「wimaxのルーターを徹底比較」の記事一覧

wimax端末をベランダに設置して速度UP!

室内で電波が弱いと感じたときは? 室内でwimaxを利用していると、ネットの接続が突然遅くなったり、途切れてしまうことがあります。 ネット環境が不安定な場合、電波が弱い可能性があります。 wimaxの場合、高周波帯で電波・・・

AtermWM3800Rの特長

小さくて軽いのに高速通信が可能なAtermWM3800R wimaxのみに対応しているAtermWM3800Rは、現在は生産が終了している製品です。 特に屋外では通信速度が上がり、外出先でも気軽にデータ通信を行うことがで・・・

URoad-Stickの特長

超小型のスティックタイプ WiMAX 2+に対応したUSBに直接差し込めるスティックタイプの端末です。 従来のwimaxの端末とは異なり、サイズはUSBメモリーと同じくらいの超軽量かつ超小型で利便性抜群。 WiMAX 2・・・

URoad-Home2+の特長

最大18台の機器と繋がる WiMAX 2+に対応したホームルータータイプの端末であるURoad-Home2+は、さらなる高速通信を可能としたホームルーターです。 アンテナを搭載していることで、家の中でも簡単に繋がるため、・・・

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14の特長

3つの通信モードを搭載 タッチパネル式の小型ルーターWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14。 WiMAX2+・WiMAX・au 4G LTEという3つのネットワークから選ぶことができます。 さらに、Wi-・・・

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11の特長

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11の特徴はその薄さ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11の特徴と言えば、ポケットルーター業界で一番と言われるその薄さです。 その厚さはなんと8.2mm・・・

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15の特長

3つのモードを切り替えることができる 下りで最大110Mbpsを実現させたWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15には、WiMAXのノーリミットモード、WiMAXとWiMAX2+のハイスピードモード、WiM・・・

Speed Wi-Fi NEXT W01の特長

切替可能な通信モード Speed Wi-Fi NEXT W01は、下りで最大220Mbpsの超高速通信を実現させたWi-Fiモバイルルーターです。 ハイスピードのWiMAX2+と、ハイスピードと広範囲の対応エリアの両方を・・・

Speed Wi-Fi NEXT WX01の特長

世界で初めてのテクノロジーを採用したモバイルルーター WiMAXとWiMAX2+の二つを搭載したSpeed Wi-Fi NEXT WX01は、最大で220Mbpsの通信速度を実現させるモバイルWi-Fiルーターです。 世・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ