YAMADA Air Mobileの特長

yamada家電量販店の上位ビッグスリーはヤマダ電機、ビックカメラ、エディオンです。
これらのうち現在のところ、ヤマダ電機が他を圧倒しているようです。

面白いことに、これら3つの企業は共に通信事業にも参入していて、それぞれYAMADA Air Mobile、BIC WiMAX SERVICE、エディオンネットなどがあります。

ここではYAMADA Air Mobileのワイマックスサービスについてご紹介します。
ワイマックスと言うのは、無線でネットに接続できる通信サービスで、その特長は高速通信が可能だということです。
外出先でもネット接続が出来るので、場所を選ばないのがメリットです。
まだ日本全国どこでも接続できるというわけではありませんが、現在、その接続エリアも拡大しているので、たいていの場所では問題なく使用できるようです。
自分の住んでいるエリアがサービス対象地域かどうか知るにはYAMADA Air MobileのHPから住所検索で調べることが出来ます。

多様なニーズに合わせたプラン構成

ワイマックスを利用する場合、利用者によってその利用の仕方はいろいろだと思います。
年間を通じてずっと利用する人もいれば、一カ月だけ取りあえず使ってみようという方もいるでしょう。
また、数日間の出張の期間だけ使いたいという方もいるかもしれません。
YAMADA Air Mobileのワイマックスサービスはこうした多様なニーズに応えられる料金プランを持っています。
例えば、年間契約である年間パスポートだと月額3696円で利用可能です。
一カ月だけ利用するなら、月額4267円で利用が出来ます。
また一日24時間のワイマックス利用が572円で出来る1Dayというプランもあるので、短期の出張や旅行の際に利用するには、このプランが良いと思います。
YAMADA Air Mobile WiMAXに申し込んだ人に対して、有料、無料のオプションサービスもあります。
例えば、Wi-Fiが無料で利用できたりします。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ