TiKiTiKi WiMAXの特長

tiki岡山県に本社がある株式会社エヌディエスが運営しているインターネット接続サービスがTikiTikiインターネットです。

多くの競合企業がある中で、ユーザーからの評判もよい企業です。
TikiTikiが行っているネットの接続サービスは光回線からADSL、それにモバイルまで現在、一般に利用されている接続形態の多くを網羅しています。

当然、現在モバイル通信の主役に躍り出ているWiMAXのサービスもTikiTikiの中に含まれています。
多くの人に愛用されてきたTikiモバイル WiMAXですが2014年の10月で既に新規の申し込み受付を断っています。
そして、現在はTikiモバイル WiMAX 2+の受付をしています。

こうした動きを見てもネット通信がどんどん進化しているのがわかります。

Tikiモバイル WiMAX 2+は今まで使われていたWiMAX以外にWiMAX 2+も利用ができます。
この両者の違いは従来のWiMAXの通信速度が下り最大40Mbpsであるのに対して、WiMAX 2+では下り最大110Mbpsの超速パフォーマンスを実現できることにあります。

様々なキャンペーンを見極めてから選ぶのがコツ

気になる利用料金ですがTikiモバイル WiMAX 2+は月額3625円で利用できます。
現在は契約時にはギフトカードのプレゼントといったキャンペーンをやっています。
いずれこのキャンペーンも終わりますが、契約を考えている人は現在、何かお得なキャンペーンをやっていないか、その時点で確認してみましょう。
このキャンペーンを見て、最も特典が充実しているWiMAX通信サービスを利用するのが賢い方法かもしれません。
ところで、このTiKiTiKiって覚えやすい語感で面白い名称だと言えますが、その由来をご存知ですか?
実は南太平洋に位置するポリネシア地域の神話に由来しているそうです。
ハワイやタヒチを含むポリネシアの神話で人類を創造した最も重要な神であるTikiから来ている名称なんだそうです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ