BIGLOBE WiMAX2+の特長

biglWiMAXはLTEのように通信料に制限がないのがいいですよね。

光回線やADSLのように工事をする必要もなく、端末が届けば屋内外を問わずにすぐに利用できるのも魅力です。}
ただ、「どのプロバイダを選ぶか?」という事に悩む人は多いようです。
プロバイダによってはキャッシュバックなどの特典に違いがありますので、申し込みをする際にはどのようなキャンペーンがあるのかをよく調べてみましょう。

ここでは参考までに、BIGLOBEのWiMAX2+についてご紹介したいと思います。
BIGLOBEでWiMAX2+を利用すると、今ならAmazonの「Kindle Fire HDXまたはFire HD6プレゼント」というキャンペーンがあります。
このキャンペーンに申し込むには2年間の継続利用という条件があります。

それまでに契約解除をする場合には、契約解除料に加えプレゼント特典の違約金(kindle fire HDXなら9,500円、fire HD6なら4,000円。どちらも不課税。)がかかります。
なお、こちらのプレゼントキャンペーンは希望者のみとなっており、WiMAX2+契約者全員に送られる「Fireタブレット申込書」での申し込みが必要になります。
申し込み多数の場合にはこのキャンペーンが早期に終了する場合もあるようなので、タブレットプレゼント目当てでBIGLOBEを選ぶなら早い方が良さそうですね。

BIGLOBE WiMAX2+には他にも様々な特典がある

BIGLOBEのWiMAX2+には、それ以外にも特典があります。
まずはデータ端末がクレードルもセットで0円。
しかも送料も無料!
さらに24ヶ月間、月額料金500円引きで3,695円。
その上、2年間は月間データ通信料の制限なし!
(ただし、2015年4月以降、混雑エリアにおいては直近3日間に合計1GB以上の通信で、速度を制限されることがあるようです。)
また、auスマートバリューmineに対応するプランもありますので、auのスマホユーザーにもBIGLOBEのWiMAX2+はオススメです。

2+

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ