Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15の特長

uw

3つのモードを切り替えることができる

下りで最大110Mbpsを実現させたWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15には、WiMAXのノーリミットモード、WiMAXとWiMAX2+のハイスピードモード、WiMAXとau4GLTEのハイスピードプラスエリアモードの3つのネットワークモードがあります。

利用する環境などに合わせてモードを切り替えることができ、WiMAXのノーリミットモードならば最大で約11時間の連続使用をすることが可能です。

ルーター初心者でも使いやすいタッチパネル

約2.4インチのタッチパネルを搭載したWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15は、ディスプレイのメニューで各種設定をすることができる為、PCにいちいち接続する必要がありません。
カラー表示のディスプレイはシンプルな並び順となっているので、モバイルルーターを初めて使用する方でも簡単に使いこなすことができます。

高さ104mm、重さ約140gのコンパクトな軽量設計で、ポケットなどに納まりやすく、持ち運びも楽チンです。

モバイルバッテリーとしても使用可能

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15は、使っていない状態でも約5秒で起動できる“クイック起動”が搭載されていて、使いたいときにすぐにインターネットに接続をすることが可能です。
また、3000mAhの長時間対応バッテリーを搭載しているWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15は、給電用のケーブルをスマホやタブレットに繋げることで、モバイルルーターとしてだけではなく、モバイルバッテリーとして使うことができます。

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15についての口コミ

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15を実際に使用している方の口コミを集めてみました。

エリアの広さを重視してWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15を選んだけれど、サクサク通信できてすごく快適。
・これだけ早ければ光にする必要がない。
・環境に左右されるところはあるけれど、不便に感じたことはない。
・タッチパネルでさまざまな機能にアクセスできることが良い。

この他にもたくさんの口コミがありました。
環境により、通信速度が遅くなってしまうことはあるものの、エリア範囲内であれば問題なく使用することができるようです。
Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15のご購入をお悩みの方は、口コミの意見も是非ご参考にしてみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ