iPhone + WiMAXを考える

iPhoneのパケット代を全てWiMAXに替えるという試算です。
ソフトバンクの場合を計算してみましょう。
パケット代は最低額の1,029円に抑える事ができます。
月4,000円程度パケット代がかかっていたとすると3,000円以上お金が浮く事になります。

それにプラスして、DTIのWiMAXだとキャンペーン利用で月額2000円代前半

金銭的なメリットはもちろんですが、
PC用のモバイル環境を手に入れる事ができます。
自宅のPCの環境もWiMAXにしてしまったら更に節約できますね。
しかもパケットとは比較にならないほど高速。
唯一弱いのが通信可能なエリアがパケットと比べると狭い事ですが、
都市部ではかなりWiMAXの環境が整備されているので問題ないでしょう。

ちなみに、もっとコストを削る事を考えると、
iPod Touch + WiMAXという選択肢もあります。
iPod Touchは16,800円からあるので、iPhoneの3分の1程度。
初期コストが安いですね。
電話はskypeを使うという事にすると更にコストダウンという事になりますが、
常に起動させておかなければいけないのでここは現実的ではないかも知れません。
電話はガラケーをパケットなしで1台持っておかないときついでしょう。

iPod Touchはともかくとして、iPhone + WiMAXは魅力的
サクサクネットができますし、WiMAXがあればPCでネットを外出先で見る事ができます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ